~鹿児島の特産品、生産者応援サイト~

NPO法人トカラインターフェイス

トカラーゼ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
体に優しい5つの野草を使用
船便が安定せず、海が時化て月に1~2回しか船が来ないこともあったというその昔、
身近に病院のないトカラ列島に住む島民が、暮らしの中に取りこんでいた「薬草」。

【トカラーゼとは】
トカラの島々に自生する長命草・はんだま・にがな・くさぎ・つわぶきと島の特産品でもある小宝島の塩などを加えてつくったジェノベーゼ風トカラ土着薬膳ソース=「トカラーゼ」です。
商品名 トカラーゼ
生産者/販売者 NPO法人トカラインターフェイス
原材料 ツワブキ・くさぎ・にがな・はんだま・長命草・落花生・塩・ニンニク      パルミジャーノ・オリーブオイル・醤油・醸造酢・はちみつ・レモン汁・こしょう
サイズ 70g
通年

生産者/販売者

NPO法人トカラインターフェイス


私たちの住むトカラ列島(十島村)は、七つの有人島と五つの無人島が南北162kmに連なる「日本一長い村」です。海洋性の豊かな自然環境、多彩な温泉、固有種や希少種など世界的にも貴重な動植物、個性的な伝統文化、健康・長寿・癒しに関する資源など、他の地域にはない魅力と特性を有した島々からなる村です。
しかしながら島への交通手段は村営船「フェリーとしま」の週2便のみと極めて交通の利便性が低く、鹿児島市から最南端の宝島までの航路は約13時間を要します。宝島に最も近い奄美大島(3時間)までは週1便しかありません。近年では過疎の問題など、深刻な現実も抱えています。また、これまでの公共事業依存型の経済活動から脱却し、自立・自興の道を探ることが大きな課題となっています。
私たちNPO法人トカラインターフェイスは、こうした生活環境の不利・不便を克服するだけではなく、この地域にしかない「豊かさ」に目を向け、トカラ列島で営まれてきた、人と自然、人と人とが共生・共助する地域のしくみ「結(ゆい)」をもう一度再認識・再構築したいと考えます。

住所 8915301
鹿児島県鹿児島郡十島村宝島
電話番号 0992230420
FAX 0992230420
ホームページ http://tokara-takara.com/
備考 お問合わせの際には「かごっとくを見ました」とお伝え下さい。

NPO法人トカラインターフェイスの人気商品

  • 宝島の塩
  • 大名たけのこ
  • さかな醤油

調味料の人気商品

  • ヤマ・シークニンぽん酢
  • 天龍(1.8リットル)
  • 国産(喜界島産)白ごま油 100g
  • とんかつソース 1L
  • 黒ごま(まるえもん) 50g





Social Follow